使用しているWordPressテーマやアイコンについてはこちらCheck!

【2022】モスバーガー値上げはいつから?理由は?値上げ商品一覧

モスバーガー値上げ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年6月20日にモスバーガーから衝撃の発表がされました。

原材料の価格高騰や円安による調達費用の上昇により、一部商品の値上げをするということです。

この発表にはツイッターでも値上げする前に食べに行こう!などすぐさま反応がありました。

値上げラッシュの中ついにモスバーガーも値上げか・・・と今後の生活にも不安を覚える方も多いかと思います。

今回はモスバーガー値上げはいつからなのか、値上げ理由と値上げ商品をまとめてみました。

kai

値上げする前に一度食べにいきましょう!

目次
スポンサーリンク

【2022】モスバーガー値上げはいつから?

モスバーガーのロゴ
値上げはいつから?

モスバーガーは6月20日に一部メイン商品の値上げを発表しました。

値上げの時期は「2022年7月13日から」ということです。

この発表には驚きもありますが、やっぱり値上げか・・・という昨今の値上げラッシュを危惧する反応もみられます。

昨今の情勢で値上げは致し方ないですが、やはりユーザー目線になるとかなりの痛手なのは間違い無いですね。

kai

値上げは7月13日からになりますので、値上げ前に一度食べにいきたいですね!

モスバーガー値上げ理由は?

モスバーガーによると値上げに踏み切った理由は以下になります。

  • 世界的な原材料費の高騰
  • 急激な円安による調達費用の上昇
  • 物流費の高騰

値上げ理由は他の飲食店やユニクロなどの大手販売メーカーとほぼ同じになります。

モスバーガーの主要原料の産地はオーストラリアやアメリカなど、ほぼほぼ外国産の原材料を使用しています。

モスバーガー原材料

  • バンズ(小麦粉)⇨アメリカ、カナダ、国産
  • パティ(牛肉)⇨オーストラリア、ニュージーランド
  • 生野菜(トマト、オニオン)⇨国産
  • ミートソース
    • オニオン⇨国産、ニュージーランド、アメリカ、その他
    • トマトおよびその加工品⇨オーストラリア、トルコ」、その他
    • 牛肉⇨オーストラリア、その他
    • 豚肉⇨カナダ、その他

円安による原材料の輸入費が高くなってしまい、ついに値上げとなってしまいました。

kai

非常に残念な結果ですが受け入れるしかありませんね・・・。

スポンサーリンク

モスバーガー値上げ商品一覧

モスバーガーの写真
値上げ商品一覧

モスバーガーは原材料の価格高騰などを理由に2022年7月13日から一部商品の値上げを発表しました。

値上げを発表した商品はハンバーガー、ドリンク・スープメニュー、サイドメニューなどメイン商品で、

セット料金は価格据え置きのままです。

モスバーガー値上げ商品一覧

メイン商品

  • モスバーガー 390 円 ⇨410 円
  • テリヤキバーガー 380 円⇨ 400 円
  • ハンバーガー 220 円 ⇨240 円
  • ロースカツバーガー 400 円 ⇨440 円
  • ホットドッグ 340 円⇨ 370 円
  • モスライスバーガー
    • 海鮮かきあげ(塩だれ) 370 円⇨ 400 円
    • とびきり 和風ソース 440 円⇨ 460 円

サイドメニュー

  • フレンチフライポテトS 230 円⇨ 250 円
  • モスチキン 270 円⇨ 280 円

ドリンク類

  • ブレンドコーヒー 250 円⇨ 270 円
  • アイスコーヒーS 230 円⇨ 240 円

またモスバーガーオリジナルのバンズをレタスに変更した「菜摘シリーズ」やパティをソイパティに変更した「ソイパティシリーズ」値段が20円上がる予定となっています。

kai

単品のメイン商品はほぼ値上がりという結果に・・・

普段から高いイメージのあるモスバーガーにとって値上げはかなりのダメージとなってしまいそうですね。

同じハンバーガーチェーンであるマクドナルドと値段を比較してみましょう。

(価格は公式HPを参照)

マクドナルド
モスバーガー
  • ビッグマック390円
  • サムライマック490円
  • てりやきマックバーガー350円
  • マックフライポテトS150円
  • プレミアムローストコーヒー100円
  • モスバーガー410円
  • ロースカツバーガー440円
  • 海鮮かき揚げ400円
  • フレンチフライポテトS250円
  • ブレンドコーヒー270円
kai

モスバーガーは値上げによってバーガーの値段が400円を超えました。

モスバーガーは過去にも値上げをしているのですがメイン商品であるモスバーガーが400円を超えたのは今回が初めてになります。

2008年12月320円
2013年10月330円
2014年4月340円
2015年5月370円
2019年10月370円(持帰り)
377円(店内)
2021年4月390円
2022年7月13日〜410円
モスバーガー値段推移

この値上げがどのように響いてくるのか分かりませんが、一つ確かなのは家計にはダメージが大きいということですね。

スポンサーリンク

値上げによる世間の反応

やはり値上げによってユーザーは少なからず不安を覚えていると思います。

kai

私もモスバーガーはよく食べにいくのですが、今後の値上げ状況によっては食べなくなるということも・・・

ツイッターではモスバーガーの値上げに対してどのような反応があるのでしょうか?

思ったよりも値上げの批判などは無いようです。

値上げされてもモスバーガーは食べに行くというかたが多かったですね!

救いなのはセット料金は据え置きの予定なので、食べに行くならセットを頼むのが良いかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ〜【2022】モスバーガー値上げはいつから?理由は?値上げ商品一覧〜

2022年6月20日にモスバーガーから衝撃の発表がされました。

値上げの理由は以下によるもの。

  • 世界的な原材料費の高騰
  • 急激な円安による調達費用の上昇
  • 物流費の高騰

値上げは一部メイン商品が20円から40円ほど上がります。

値上げ実施は「2022年7月13日から」予定となっていますので値上げ前に一度食べにいきたいですね!

マクドナルドと比べても少し高いモスバーガーですが、美味しさのためなら値上げもやむなしといったところですね・・・

kai

これ以上値上がりしないことを祈りましょう!

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

\良かったら応援よろしくお願いします/

プロフィールアイコン

\ツイッターもやっています/

\当ブログはSWELLを使用しています/

シンプルでスタイリッシュなデザインと高機能が備わったテーマ!

その使いやすさを実感してみよう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる